2010年 09月 16日 ( 2 )

労働法の本

大山です。

私は新司法試験を倒産法で受験しました。倒産法は破産法と民事再生法が出題されますが,この2つは大好きで,「選択科目なのにやりすぎやろ」というくらいやりました。ですから,だいたいの枠組みは分かっているつもりです。

それに対して,選択科目1番人気の労働法はほとんど知りません。パーツ,パーツは知っているのですが,全体の枠組みはよく分かっていません。

私はいわゆる街弁なわけで,街弁が「労働法はさっぱり分かりまへんねん」ではお話になりません。

そこで労働法を勉強したいのですが,何かお奨めの本はないでしょうか。

菅野先生の本とかそういうので勉強すべきなんでしょうが,そこまでしている時間は残念ながらありません。

現在はプレップ労働法を少し読んでます。

ある程度サラっと読めて,労働法の概観が掴める本。それを読んだ後,すぐに労働法の判例百選にとりかかっても何となく理解できそうな本。要件事実マニュアルの労働法のところを読んで何となく理解できる本。

探しているのはそういう本です。

ちなみに倒産法なら,「倒産法入門」(田頭章一著・日経文庫)がお奨めです。

「労働契約法入門」という本が日経文庫から出ているようですね。これも評判は良さそうですが。

何かお奨めございましたら,お教え下さい。

って,このブログはコメントを開放してませんでしたね。お手数ですが,「しゃあないな,教えたろやないか」という方は

oyama@lawyers.jp

までご連絡下されば幸いです。



にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ  人気ブログランキングへ
by oyama-law | 2010-09-16 20:30 | 雑記

ドル売り切れ

大山です。

ボ2ネタ様で昨日書いた要件事実マニュアルの記事が紹介されておりました。

ボ2ネタ様,どうもありがとうございます。

さて,今日は仕事で銀行にいってきました。いつもは南森町交差点にある三井住友かりそなで済ますのですが,今日は振込先が東京三菱だったので,東京三菱に。

事務所最寄りの支店は天満支店ですが,窓口の横に外貨自動両替機が置いてあります。そこに「USドルはありません」という趣旨のことが書いてありました。

売り切れるほど両替がされているんでしょうか。円高も関係しているんでしょうか。

ちょっと驚きでした。



にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ  人気ブログランキングへ
by oyama-law | 2010-09-16 13:30 | 業務日誌