カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

朝8時に仕事を始める理由

大阪南森町の弁護士事務所,井上・大森法律事務所の大山です。

今朝,事務所のビルの清掃を毎朝してくださっている方に「いつも早いねえ。頑張ってるねえ。」と声をかけていただきました。非常に光栄でした。

私はいつも8時前に事務所に来て,その日の準備などの雑用を済ませ,8時には机に座って仕事をはじめています。まずは雑用のときに立ち上げておいたパソコンでメールチェックをし,そのあとツイッターで朝の挨拶をすることが多いです。

なぜ朝8時か。実はこれには理由があるのです。

ロースクール時代の話になります。

ローの3年のときに,私はリーガルクリニックという授業を取っていました。臨床教育というやつです。この授業は弁護士の指導の下,いろいろな法的処理をするというものです。法律相談もありますし,裁判・調停もあります。修習生みたいなものです。

その中で,私は,都税事務所に行く用事ができました。東京は新宿にある都税事務所です。午前中に都税事務所に行って,午後は依頼者と会う予定になっていたように記憶しています。

ただのロー生ですから,前日に記録を持ち出すわけにもいかず,朝,大学内にある事務所に行って記録を取って,都税事務所にその足で行く予定にしました。

都税事務所は午前8時半に開きます。私はその頃から朝が早く,8時前にはローにいましたので,「8時に事務所に行けば,都税事務所の開門ピッタリやな」と思ったわけです。

で,事務所に「明日の朝行ってもいいか」と聞くと「朝早くは困る」と言われました。開所時間は10時だから,というのです。

仕方ない,9時半頃に行くかと思ったら,「10時開所で,すぐはバタバタしているから,10時半ころに来い」と言われたのです。

「都税事務所は8時半に開いて,客は結果を待っとんのに,弁護士事務所は10時半から仕事始めてどないすんねん」

私は内心,強くそう思ったわけです。

しかし,ただのロー生ですし,そのときは「そうですか」とすんなり引き下がり,ニコニコと10時半に事務所に行きました。

ですが,私はそのときに「こんなアホな話があってたまるか。いつかプロになったら,絶対8時に事務所を開けるんや」と誓ったのです。

そのあと運よくプロになったので,朝8時から事務所を開けているというわけです。

何か高い志があるわけではなく,しょうもない理由ですが,ポリシーとして引退するまでこれで行きたいと思っています。


大山定伸のツイッター




ブログランキング参加中です。ご支援のほどよろしくお願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ  人気ブログランキングへ
by oyama-law | 2010-12-17 08:59 | 業務日誌