カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

東京都青少年健全育成条例改正について

大阪南森町の弁護士事務所,井上・大森法律事務所の大山です。

東京都はなぜかエロ漫画を敵視しているようで,エロ漫画規制に必死です。エロ漫画に嫌な思い出でもあるんでしょうか。

そんなことより六本木界隈をどうにかしろよと思うのですが,まあ,それは横に置いておきましょう。

「青少年健全育成」という名の新しい言論弾圧条例案では近親相姦を題材にした漫画を規制するという部分があります。これにより,源氏物語や日本や海外の神話を漫画化したものも規制の対象になる可能性があります。

私は,都が「源氏物語や神話を漫画化したものも青少年にふさわしくない」として排除する方向に動くなら,それはそれで構わないと思っているのです。

問題は「源氏物語や神話はいいけど,これはだめ,あれはだめ」となったときです。

「これ」や「あれ」は誰がどうやって決めるのか。

言論弾圧の始まりです。

そもそも,「なぜ漫画アニメだけなのか」という問題もあるおかしな条例です。


大山定伸のツイッター


ブログランキング参加中です。ご支援のほどよろしくお願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ  人気ブログランキングへ
by oyama-law | 2010-12-05 10:59 | 雑記