南森町から


by oyama-law
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

択一合格後の想い出

大阪南森町の弁護士事務所,井上・大森法律事務所の大山です。

今年の新司法試験の択一の合格発表がありました。

択一に受かっている方が,この時期何をすべきか。そういう話題になることがあります。

私には「これをすべき」というのはありません。何でも好きなことをすればいいと思っています。

ですが,それでは記事を書く意味がないので,想い出話でも。

私は,ブログで書いたかツイッターで書いたか忘れましたが,試験初日(当時は択一が初日)の夜に某2ちゃんねるの有志の解答速報で自己採点をしていました。

ですから,択一の足切りを免れているだろうとは思っていたのですが,論文はダメだと思っていました。

そこで,試験が終わって一息ついた後は勉強を始めました。

が,それもそんなに長続きはしませんでした。

真夏になる頃には,自分に有利な分析結果のみを信じて「何とかなってんちゃうか」と楽観視し,あまり勉強しなくなっていました。

合格していたからいいものの,あの状態で不合格だと次はさらに厳しい状況になったかも知れません。今となっては反省すべき点です。

こんな私ですから,受験生の皆さんに対して「気を抜くな」とは言いませんし,言えませんが,少しは勉強をした方がいいように思います。

特に夏以降に要注意,ですね。

大山定伸のツイッター




ブログランキング参加中です。ご支援のほどよろしくお願い致します。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ  人気ブログランキングへ



by oyama-law | 2011-06-14 09:26 | 司法試験