南森町から


by oyama-law
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

職印と印鑑登録

弁護士の大山定伸です。

昨日は大阪はお湿り程度の雨だったのですが,東日本では大雨になったようです。被害にあわれた方にはお悔やみ申し上げます。

さて,弁護士になって一番最初にすることは何でしょうか。

いろいろな意見があると思いますが,「職印を作る」というのも答えの1つではないでしょうか。

裁判所に出す書類やお客様にお渡しする書類など,弁護士が出す紙のすべてに,と言ってもいいほどハンコを押します。このときに使うのが職印です。

認印でも構わないと思うのですが,大抵の弁護士は「弁護士○○之印」というハンコを作ります。この印鑑がもっともメジャーだと思います。

ただ,「○○之印」でないとダメというわけではありません。何でもいいのです。修習生のころに「○○弁護士」というハンコを見たことがあります。

私も「之印」ではないハンコです。

この職印は印鑑登録をすることもできます。私はしています。一般的にはどうなのかは知りません。もしかしたら「しなくてはならない」のかも知れません。

印鑑登録は役所ではなく,弁護士会で行います。

したがって,私は,弁護士としてのハンコは大阪弁護士会で登録し,個人のハンコは役所で印鑑登録をしているということになります。

会社の代表者印を法務局に登録するのと同じようなものです。



にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

by oyama-law | 2010-09-09 11:54 | 弁護士とは